R面取り加工について

文字の輪郭をRに落し、やらわかい雰囲気に装飾した加工です。
材料厚みの約半分程度までがR面取りして見栄え良く見える範囲です。

仕様例

文字サイズ: 高さ(h)=100 厚み(t)=10

R面取り(6mm)として、輪郭線の内側に6mmのオフセットが付きます。 ※赤が面取り部分
文字の太さは、R径×2以上は必要です。
(6Rを使う場合、6×2=12以上)
(2Rで良ければ、2×2=4以上)

明朝体は横線が細くなっているので、文字のトップが削れて無くなってしまう事がありますので注意が必要です。

向いている書体:丸ゴシック・角ゴシック
向いていない書体:明朝体

 5mm10mm20mm30mm
推奨文字サイズ50~100mm100~200mm200~300mm300~400mm
R面取り径2
-
-
-
-
-
-
2
4
6
8
-
-
-
2
4
6
8
10
15
-
2
4
6
8
10
15
20
最小書体太R×2R×2R×2R×2