セミストレート加工について

セミストレートカット

半角8度のセミストレート刃でカットします。
断面には8度の角度が付きますが、見た目はストレートカットとほぼ同じ仕上がりになります。文字の輪郭線は材料の上部になります。文字を正面から見て、後ろに行くほど広がっている状態になります 。

ルーター加工の場合、4Φ・6Φなどの太さを持ったドリル状の刃物を使ってカットして行くため、通常のストレートカットだと刃物Φの分だけ内角がRになってしまいます。
それを解消するのがセミストレートカットになります。
ストレートカットでは太さ的に刃物が入り込めない部分も、先端の細いセミストレート刃であればその心配はありません。

仕様例

セミストレート

H100 厚み10として
8度セミストレートカット
約1.7mmのオフセット
(仕上がりサイズ100+1.7+1.7)

※赤がセミストレート部

セミストレート 8度 ゴシック体

左図はゴシック体で製作したシミュレーション画像です。

クリックで拡大

但し、セミストレートカットで厚み30mmの場合、8度ではなく特殊仕様で5度のカットになります。
ストレートカットほどではございませんが、内角がRになります。予めご了承ください。

 10mm15mm20mm30mm
文字サイズ100mm150mm200mm300mm
角度8885
オフセット1.72.43.13.0

用途に合わせた切り文字をお選びいただけます

大型・屋外用

牛たんけやき様 カルプ切り文字

低価格
900mm角迄の大型
軽量で施工も簡単
屋外に最適

意匠性・対候性

装飾切文字 ABS樹脂 C面取

高級感
300mm角迄の中型
テーパー等の装飾
屋内外に対応

手軽・簡易版

みそや源兵衛様 レーザー切り文字

低価格
5mm厚迄の小型
両面テープ取付
屋内用の簡易文字