R面取り カルプ家紋 

輪郭にR面取り加工を施したカルプ製、家紋になります。

裏面にはアルミ複合板の背板を付け、ボルト出しの仕様に致しました。

表面はウレタン塗装しています。
セルラHIボードを使用していますが、塩ビ板とカルプ材のつなぎ目は全くわかりません。

大き目の造形物であれば、カルプの金額なら十分検討に値すると思います。ぜひご相談下さい。

前の記事

木製かまぼこ彫り家紋

次の記事

レリーフサイン