レリーフサイン

モデリングボードから削り出し、レリーフの看板を仕上げました。

3Dデータにてモデリングを行い、そこから3D彫刻、樹脂コーティング、サフェーサー、色分け塗装を施して完成です。
完全なFRPではありませんので、表面の硬度は有りませんが、レリーフとして飾るには問題ない仕上がりです。

色分けは完全に職人さんが手で入れていますので、職人さんの腕次第です。