発泡スチロール造形 おやつ工房

発泡スチロールから削り出し、造形看板を作りました。

ルーターで削り出した50mmの発泡スチロールを積層し、形を作っています。
それらを接着し、背板に乗せ一体化しています。

表面はパテ仕上げで平らにならし、塗装しています。
各パーツはそれぞれ独立して制作・塗装し、最後に接着で取付しています。

表面の強度はさほどありませんが、場所は屋内なので風雨にさらされない前提で、発泡スチロール造形にて製作いたしました。

 

シミュレーション画像

提案時のレンダリング画像です。
製作前におおよそのイメージがつかめるのは非常にありがたいですね。

その他 不採用案

多くの草案はありました。
元々はアイス工房と言う名前で、ジェラート工房と言う草案が出て、その後「おやつ工房」に正式決定しました。
残念ながら日の目を見なくなってしまった不採用案を掲載いたします。

前の記事

レリーフサイン

次の記事

造形 鍵