厚みのあるチャンネル文字を看板に~カルプ切り文字も対応可能・価格はお問い合わせ下さい~

厚みのあるチャンネル文字を看板に~カルプ切り文字も対応可能・価格はお問い合わせ下さい~

チャンネル文字を看板に取り入れようとお考えの企業の方は、ぜひ【ルーターエポック】へご相談下さい。厚みのあるチャンネル文字は、立体で表現出来るため、よりインパクトのある看板に仕上げることが出来ます。

【ルーターエポック】では、アクリルなどの素材を使用したチャンネル文字の対応が可能です。その他、カルプ切り文字・ABS樹脂文字・レーザー切り文字なども製作しています。それぞれに異なるメリットがあるため、お客様のご希望やご予算に合わせて、最適なものをお選び下さい。

【ルーターエポック】は、看板文字や製作の専門店のため、様々なご相談やご要望に対応していくことが出来ます。チャンネル文字製作の価格や詳細に関しては、お気軽にお問い合わせ下さい。

色がもたらすイメージについて

色がもたらすイメージについて

色がもたらすイメージや心理的効果は、看板のデザインにも活用することが出来ます。

いくつか例を挙げると、赤は情熱的・活動的・熱い・強いといったイメージがあり、食欲や購買意欲を刺激する色です。

青は知的・誠実・クリーン・爽やかといったイメージがあり、集中力を高めたり、神秘的な印象を与えたりすることが出来ます。

黄色は賑やか・希望・幸福・躍動などが一般的なイメージで、ポジティブな印象を与える効果が期待出来、人目につきやすいことから注意喚起の看板などにもよく使用されている色です。

このように、色には個々それぞれに与えるイメージや効果がありますが、その組み合わせによっても与えるイメージや効果は異なってきます。色の組み合わせに大きく関わってくるのが色相環で、代表的な色相を光の波長順に並べて円環状にしたものです。

その色相環で1つから2つ隣りの似通った色を同系色、向かい合った色を補色、または反対色といいます。同系色の組み合わせは落ち着きがあり、反対色の組み合わせはアクセントになり見やすいという効果があるので、近い位置で見せる場合は同系色を組み合わせて、遠目を活かしたい場合は反対色を組み合わせると効果的です。

お役立ちコラム

チャンネル文字の看板を製作するなら【ルーターエポック】へ

販売業者 株式会社エポック
所在地 〒962-0022 福島県須賀川市丸田町264
電話 0248-75-2228
FAX 0248-75-2222
代表取締役 村越 美広
創業 昭和43年
資格 屋外広告士 / 高所作業車技能講習 / アーク溶接特別教育 / 有機溶剤作業主任者
URL https://www.router-epoch.com
福島県須賀川市丸田町264